☆ 第10回 わっと生誕祭 ☆

 8月30日、31日にわたって開催いたしました「釧路市民活動センターわっと生誕10周年記念事業」を盛大裡のうちに終えることができましたことをご報告いたします。
 この記念事業の実施に際しまして、橋幹夫美唄市長様、白鳥健志NPO法人えべつ協働ねっとわーく理事長様、北海道大学公共政策大学院院長・教授山崎幹根様はじめ全道各地からご来釧いただきました市民活動センターの皆様、市内及び管内からご参加いただきました市民活動やNPO団体の皆様、また生誕祭イベントに出店、出演していただきました多くの皆様、そしてボランテイアとして期間中ご協力いただきましたすべての皆様に、熱く厚く御礼申し上げます。

 おかげさまをもちまして、『市民活動がまちを変える』というメインテーマを掲げての第1部の生誕祭はもとより、第2部の「全道市民活動センター・NPO活動報告交流会」、第3部の「市民活動フォーラムとパネルデイスカッション」のすべてのプログラムに対しまして、釧路市民はじめ関係各方面より大きな評価をいただくことができました。
 釧路市民活動センターわっとは、この10周年記念事業の成果を踏まえ、次の10年へ向けて、釧路市及び管内の市民活動、NPO活動の広がりと連携の強化のために積極的に事業を推し進め、道東一円、さらに全道の市民活動のネットワークづくりに向けての歩みを踏み出していくべき意を強くしております。
 今後とも引き続きまして、わたくしどもわっとへのご理解とご協力、ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。このたびはほんとうにありがとうございました。

NPO法人くしろ・わっと 
理事長 小林友幸

☆第1部 第10回記念釧路市民活動センターわっと生誕祭

開催日時:平成26年8月30日(土)
開催時間:10:00〜17:00
開催場所:釧路市民活動センター&パステルタウン(釧路市末広町3丁目1番地)

   1日目は、NPO法人くしろ・わっと理事長 小林友幸より開会挨拶があり、続いて来賓の釧路副市長 名塚昭様、釧路第一商店街振興組合理事長 土田昭一様よりご挨拶をしていただき、ついに!第10回わっと生誕祭が始まりました!


 今年は37の市民活動団体に出店していただき、フリーマーケットや手作り雑貨の販売、楽器や生花の体験コーナーなど、様々な催し物がありました!
 ステージではフイレフアホクラニのフラダンス、心〜sin〜釧路学生魂のよさこいソーラン、新釧路音頭などの踊りや、北海道ご当地ヒーローDO☆カイザーのヒーローショーなどのパフォーマンスが続きました!
 そして午後からはti-da BANDの沖縄民謡の演奏から始まり、アウターヘブンのロック、オロナインズのカヴァー曲の演奏、大人気親父バンド D.R.どんとらんのベンチャーズの演奏と色々なジャンルの音楽が演奏されました!

 まずは「ドリームーン」さんの演奏!オープニングを飾っていただきました!
 また、設営のお手伝いや体験ブースコーナーなど、積極的に協力いただきありがとうございます!

 続いて「フイレフア・ホクラニ」さんのフラダンスが披露されました!
 楽器の演奏もあり、ゆったりした空間を楽しませていただきました!

 北海道教育大学釧路校・釧路公立大学・釧路短期大学の3大学合同チーム「心〜sin〜釧路学生魂」のステージです!

 心〜sin〜釧路学生魂もまざり、新釧路音頭の踊りが始まりました!わっと生誕祭の会場内を周りながら、大勢で踊っていただきました!

 新釧路音頭の後は北海道ご当地ヒーロー「DO☆カイザー」ヒーローショー!
 北海道の平和を守るDO☆カイザーと「全道エゾシ化計画」なる全道をエゾシカだらけにしてしまう事を目的にしている組織「エゾシカ団」・・・楽しいヒーローショーでした!

 次は「ti-da BAND」による沖縄民謡のステージです!
 三線の心地よい響きと、時には盛り上がり時には静かに演奏される沖縄民謡で楽しませていただきました!

 次はロックバンド「アウターヘブン」の演奏が始まりました!
 みんな知っている洋楽のカヴァー曲やオリジナル曲などを演奏していただきました!

 ゆるゆるカヴァーバンド「オロナインズ!」
 誰でも知っているようなメジャーな曲を演奏してくれました!会場にいるお客様も知っている曲なので手拍子やダンスなどで楽しんでいました!

 大人気おやじバンド「D.R.どんとらん」の演奏が始まりました!ダンスをする人もたくさんいて、大いに盛り上がりました!

 そして毎度おなじみ道東管隊の演奏!迫力のある演奏とパフォーマンスで会場は大盛り上がり!
 長くわっとに係るイベントにご協力いただき、ありがとうございます!

 最後はみんなお楽しみ抽選会!今年は景品も多く温泉ペア宿泊券もあり、みなさんドキドキしながら呼ばれる番号を聞いていました!

 今年もパネル展示を行いました!皆様ご協力ありがとうございました!
 13団体に参加いただき、それぞれ独自に工夫したパネルを作成していただきました!

日本政策金融公庫釧路支社 しつもん読書会 釧路キノコの会

釧路シニア劇団「南の風」 釧路市女性団体連絡協議会 釧路被害者相談室

COMらっど 自然の味をとりもどそう会 釧路楽々会シニアパソコンクラブ

くしろ若者サポートステーション 釧路OSSコミュニティ 演劇鑑賞会 くしろ演劇みたい会

国際ソロプチミスト 釧路アミティ

 こうして第10回記念釧路市民活動センターわっと生誕祭1日目が終了致しました。
 わっと生誕祭は市民活動団体のためのお祭りであり、みなさんのご協力があり成り立っております。今後とも、よろしくお願い致します!

☆第2部 全道の市民活動・NPO団体活動報告

開催日時:平成26年8月31日(日)
開催時間:10:00〜12:30
開催場所:釧路市観光国際交流センター

 第2部「全道市民活動センター報告会」は、40名の市民活動に係わる方々に参加していただき、釧路市民活動センターわっと理事長 小林友幸の開会挨拶から始まりました。
 旭川市市民活動交流センターCoCoDe、室蘭市市民活動センター、千歳市市民活動センター、登別市民活動センターのぼりん、NPO法人赤平市民活動センター、江別市民活動センター・あい、根釧ネットの代表の方々に活動報告をしていただきました。

 各市民活動センターで行われている取り組みや工夫とその成果、現在抱えている問題やこれからの活動予定が報告され、ノウハウやこれからの市民活動の在り方などが共有でき、大変有意義な時間でした。
 その後、釧路で活動している釧路市女性団体連絡協議会、地域生活支援ネットワークサロン、釧路モカ女性プロジェクト、釧路川元気の会、北海道観光調査会、COMらっど、楽々会、丹頂ホワイエの方々の活動報告をしていただきました。

 同じ市民活動センターでもそれぞれ取り組みや工夫が異なり、質疑応答では地域や立場を超えて様々な意見交換がなされました。

☆第3部 「市民活動フォーラム開催」市民活動がまちを変える

開催日時:平成26年8月31日(日)
開催時間:14:30〜17:00
開催場所:釧路市観光国際交流センター

 第3部では、チュプカ・トンコリ愛好会のトンコリの演奏から始まりました。
 その後「橋 幹夫 美唄市長」「蝦名 大也 釧路市長」からの基調報告が行われ、各市の状況や今後の予定や課題などが報告されました。


 市長からの基調講演が終了し、続いて「市民活動の展望とまちづくり」をテーマにパネルディスカッションが行われました。

 コーディネーターは「北海道大学公共政策大学院院長 山崎幹根氏」、パネラーは「釧路市長 蝦名大也氏」、「美唄市長 橋幹夫氏」、「NPO法人えべつ協働ねっとわーく理事長 白鳥健志氏」、「釧路市女性団体連絡協議会会長 平間育子氏」、「NPO法人くしろ・わっと理事長 小林友幸氏」の5名で行われ、今まで取り組みと実績、今後の市民活動やまちづくりについて議論・意見交換がなされました。

 また、自治基本条例についても議論されました。そこでは、町を愛する気持ちを育てることの大切さ、行政・議会・市民が平等な立場で町づくりを行うことの重要さなどが議論され、これからの地方はどうあるべきか考えるきっかけやヒントにつながったと思います。





※PDF版はこちら

釧路市の公式ホームページです。
ひと涼みスタイルBOOK
熱中症予防 声かけプロジェクト(JEC)